⭐【常設】「論作文 メール添削講座」(NHK・新聞・出版)   

      

<過去のテーマ>

※下記のテーマは午前や午後など受ける回で変わる事もあるので、一つの年に複数テーマがある年もあります。

NHK      

14年春    記者・放送事業「変」     14年秋   記者・制作「〇〇大作戦」 放送事業「〇〇の未来」

15年春    記者・放送事業「リセット」or「プライド」 etc 

16年春    記者・放送事業「シェア」or「ストック」etc

17年春    記者・放送事業「ミッション」or「スイッチ」etc

18年春    記者・放送事業「空」or「金」or「白」or「自」etc

19年春 ディレクター「通」

 

TBS                 

16年 「価値観を変えた出来事」               

17年 「価値観を変えた、または最も影響を受けた出来事」 

18年    「人生を変えた出来事」

19年 「大谷翔平」

 

 テレビ東京                  

15年 「バナナ・介護・視聴率」(三題噺)               

16年 「テレビ東京を川柳で。その理由」 

18年    「あなたは発明家です。何を発明しどのように世の中に役立てますか」

19年 「自作のことわざで現代社会を風刺せよ」

 

講談社 

15年 「私の恋愛観」               

16年 「おもしろいことは何か」    

17年    「大学生活を報告してください」

18年    「あなたにとってなくてはならないこと」

19年 「人に話してみたい私の秘密」

 

小学館 

15年 「かき氷・主客転倒・センター」               

16年 「M2M・ふわふわ・公私混同」    

17年    「快刀乱麻・かくかく・神発言」

18年    「組織委員会・生クリーム・ 

集英社 

15年 「色鉛筆・ついに発見した・ 」               

16年 「18歳・珍記録・」    

17年    「二者択一・新型○○・証拠」

18年    「なぜ私は○○するのか」

19年 「自分で自分をほめたかったとき」

 

文藝春秋 

15年 「火花」               

16年 「  」    

17年    「高等教育無償化について」

18年    「大人の条件」とは何か

19年 「財布の紐」

 

新潮 

15年 「あなたにとって「昭和」とは何か」               

16年 「あなたにとって無駄とは何か」    

17年    「ベストセラーランキングは必要か」

18年    「首都を移転するとしたらどの都市が良いか」

19年 「あなたの中のベストスリーを説明せよ」

 

読売新聞社                 

15年春  記者「大学」・業務「異文化」  冬インターン「人工知能」   

16年春 「選挙」

17年春    「EU」or「人口」

18年春    「競争」or「理想」etc

19年秋 「共存」

 

  朝日新聞社                 

13年春「政権交代」   14年春  「ヘイトスピーチ」

15年春「危機」       15年秋 「危機」

16年春「食のこれから」 16年秋 「分析」

17年春「3.11後の私と日本」

18年春「多様性」or「平成」

 

日本経済新聞社

15年春    「本物」「信頼」「つなぐ」「結ぶ」「記憶」「時間」

15年秋 「生み出す」         

16年春 「光」or「勇気」or「声」etc   

17年春    「新年」or「実現」or「歓喜」etc

18年春   「東京五輪」or「地球温暖化」etc

 

 共同通信社   

15年春    「会話」         

16年春  「窓」  

17年春    「気」

18年春   「贈り物」

 

時事通信社 

19年春 「窓」

 

 スポニチ                  

15年 「新聞」               

16年 「私のスクープ」    

17年    「人は私を○○と呼ぶ」

18年    「最近発見したこと」

 

【内 容】     

1.放送局・出版社・新聞社の小論文・作文を添削します。    

2.自宅で800字の文章を書き事務局へメール(添付)送信。   

3.到着後、原則2日以内に添削し返信します。

 

【受講料】

10本・・15,000円            

 5本・・ 8,000円            

※金額は税込みです。 テキスト代金など別途費用はかかりません。

※教室で直接コメントが欲しい方は「1回ゼミ」を受講してください。

    

【申込み】

1.下記 「申込みフォーム」 に記入し送信して下さい。

講座名・・論作文添削講座

クラス名・・10本コース or 5本コース

開講日・・  振り込み予定日を記入 して下さい

 

2.お振込・お支払い 

①カード払い(VISA、Master、JCB、 AMEX)

(地方の方は開始前のメール決済で。お支払いは1回扱いです)

②銀行振込(ゆうちょ・三菱東京UFJ・みずほ)

※入塾後の返金はご遠慮下さい。

 

3、お振り込み確認後、課題を送信します。その後は記入した論作文を送信してください。

到着後、2日以内に添削して返信します。

(初回送信後、3ヶ月以内に回数分を送ってください)

※お申し込み

申し込み完了までの流れ

1.下記フォームに記入し送信して下さい。

2.自動返信メールをお送りします。(すぐに来ない場合は、迷惑メールフォルダに入っている場合があります)

3.振込の方は振込予定日までにお振込み下さい。カードの方は教室で。 以上でお申し込み完了です。

大学
学部・学研究科
年生
年卒

社会人の方は、こちらを入力してください。

心意気などがありましたら、合わせて入力してください。

すぐに確認メールが届きます。届かない場合は、迷惑メールフォルダに入っている場合がありますので、ご確認下さい。

下記の金融機関口座に受講料をお振込み下さい。受講料は上の欄をご参照下さい。


■クレジットカード決済

申し込み完了までの流れ(クレジットカード決済)

1.該当する「今すぐ購入」ボタンをクリックし、PayPalにてお支払いください。

2.自動返信メールをお送りします。(すぐに来ない場合は、迷惑メールフォルダに入っている場合があります)

3.お申し込み完了です。開講日にお越し下さい。

価格:

¥15,000 (税込)

ご注文手続き画面に移動します。(SSL対応)


価格:

¥8,000 (税込)

ご注文手続き画面に移動します。(SSL対応)


■各種、お問い合わせ

申込み・就活相談(就浪・帰国子女・社会人・海外在住・地方在住)など。

フォームはこちら

E-Mail: info@c-seminar.com

TEL: 03-6279-2647(11:00~21:00)

キャリアゼミナール代表

twitterにて最新情報をお知らせしています。

友だち追加

c-seminar.com内 検索

興味がある企業名等を入力して、検索してみてください。あなたにあった講座が見つかります。